−木造耐震3階建住宅−

TOP 家づくり 住まいさがし リフォーム ハセベ町屋イン 会社案内

住まい手の命と資産を守る為、妥協のない検討を。

住宅を建てるに当たって、基礎・プレカット(柱・梁)・パネルに共通するのは、構造計算による根拠です。耐力壁のバランスの良い配置を検討する、必要な壁量の確保は当然ですが、耐力壁の配置に偏りがあると弱いところに力が集中して危険です。基準法クリアが目標ではなく、住まい手の命と資産を守る為、妥協のない検討を行っています。
柱や梁についても同じで、水平力で発生する柱の引抜きに必要な金物を検討して、決めます。梁に掛かる荷重により、梁の大きさを検討しています。
それらひとつひとつの場面で、妥協は許されません。
柱・梁の検討 偏心率の検討











株式会社ハセベ フリーダイヤル0120-210-390
Copyright © 2016 Hasebe Co.,Ltd. All rights reserved.