−木造耐震3階建住宅−

TOP 家づくり 住まいさがし リフォーム ハセベ町屋イン 会社案内
会社案内
会社所在地
会社概要
沿革
関連会社
プレスリリース
スタッフ紹介
採用情報
代表取締役社長 長谷部忠彦
弊社は昭和21年に創業し、当初マッチの軸をつくる町工場からスタートしました。
その後、住宅資材の専門問屋業を経て、昭和47年に不動産部門を立ち上げ、住宅メーカーとして現在に至っております。

創業から現在に至るまで、弊社が一貫して追求してきたのは『顧客満足の追求』です。
また弊社では、ただ建築をするだけではなく、アフターサービスにも力を入れております。
例えば、住宅建築後には、3ヶ月、1年、2年の合計3回にわたり、弊社の専任スタッフがお客様のもとへお伺いし、住まわれて不具合がないか、無償の定期点検を実施しております。

このようなサービスは、弊社で住宅を建築されたお客様に大変ご好評を頂き、実際にプラスワン工法の住宅に住まわれ、住み心地、躯体の安心感、アフターサービスにご満足頂いたお客様から、弊社をお勧め頂くことが多くなってまいりました。
これも、『営利至上主義』『効率性の追求』ばかりではなく、『顧客満足の追求』を創業期から弊社の理念として掲げてきたことが結実しつつあることの表れであるかと考えております。

顧客ニーズが刻々と変わってきております。
今後も弊社では「お客様の求めるものは何か」「それに対して弊社は何をできるか」を常に考えて行きたいと思っております。
その理念は商品開発にも活かされており、代表的なものが弊社独自開発の木造3階建て『プラスワン工法』です。
『プラスワン工法』は、柱・梁の伝統的軸組工法を基本としながら、床・壁・屋根までをすべてパネル化したのが特徴で、軸組工法が持つ設計の自由度と、特製の耐震パネルを用い、狭い土地でも広い居住スペースを確保でき、かつ高い耐震性を達成できました。
Copyright © 2016 Hasebe Co.,Ltd. All rights reserved.